BLOG

2019.10.18

防火訓練2019

こんにちは!

ジャンプコーポレーションの里吉です!

本日は先日行われた「防火訓練」の様子をお伝えします。

当日は消防車もきていました!

去年は地震体験車に揺られた私たちですが、今年はなんと「煙体験」!

火事の時の視界の悪さや息苦しさを体験します。

最初にきちんと逃げ方のレクチャーを受けてから出発!

もくもくと煙が出ているテントに二人一組で入っていきます。

ポイントは

・ハンカチで口元をおさえる!

・なるべくかがむ!

・手探りで進む!

中は簡単な迷路のようになっていて、まっすぐは進めません。

目の前数十センチ先が見えないため、少しでも慌てると煙(練習用なので無害な水蒸気)をたくさん吸い込んでしまいます。

私はキャーキャー言いながら進んだため、途中で咳きこんでしまいました(ダメな見本)

もくもくの中から帰還!

想像していた何倍も視界が悪く、これが本番(本当の火事)なら……と想像して怖くなりました。

今回体験できたことで、実際に火災に遭っても少しは落ち着いて行動ができるようになった気がします!

自然災害やこういった人災は、いつどこで遭うかわかりません。

会社でなにか遭った際に慌てないよう、毎年この訓練には社員が必ず参加しています。

年に一度、防災への備えの大切さを学べた日でした。

画面を縦にして閲覧してください