JUMP CORPORATION

お問い合わせ
ジャンプの職場紹介
ただいま採用強化中です!

採用情報

  • 採用情報TOP
  • ジャンプの仕事
  • 求める人物像
  • 社内/社員の様子
  • 社員の紹介
  • 募集要項

求める人物像

各職種がどのようなお仕事なのかについてのご紹介です。

ジャンプの求める人物像とは

自分の手で情報を発信したい」という強い気持ちがある人

視聴者の方から直接感想をいただいたり、「番組面白かったよ!」と褒められることはほとんどありません。それでも頑張れるのは、飲食店に行ったとき隣の席で自分の作った番組が話題になっていたり、自分たちの番組がきっかけで流行語大賞にノミネートされたり、遠く離れた家族や知人にも見てもらえたり、ネットで評価されていたり…といった瞬間があるから。 こうした瞬間のために情報を自ら発信したいという強い気持ちこそが重要なのです!

知りたいことがあると、ついつい深くまで調べてしまう人

「職人気質」であることは一つの厳しさと言えます。この業界では、仕事は「教えてもらうもの」ではなく「先輩から盗むもの」。教わった通りにやるだけでは成長はありません。アシスタントのうちは単純作業も多々ありますが、気になることはとことん自ら調べていける人がこのお仕事では向いています。 深くまで調べた結果、その内容が番組で活かされることも多々あります。

一つではなく様々なジャンルの物事に興味を持てる人

特定の分野に偏ることなく、情報番組・バラエティ・ドキュメンタリーなど様々な番組を手がけていることがジャンプの強みです。 そのため特定の物事への興味だけではなく様々な物事への興味を持っていることが好ましいのです。 あるジャンルで培った知見やノウハウを他ジャンルに横展開し、新たな企画を生み出している先輩社員のように様々なチャレンジをしていって欲しいと思っています。

失敗してもあまりクヨクヨせず、次に向けて切り替えられる人

このお仕事で失敗はつきものです。 もちろん怒られてしまうことなどもあると思います。 でもそんな経験を経て一流の映像や番組を作れるようになっていくのです。ジャンプはチャレンジをして失敗することは良いことだと思っています。 なので一つの失敗などに捉われずに、どんどん次に向けて歩んでいける人をジャンプでは歓迎しています。

  • 採用情報TOP
  • ジャンプの仕事
  • 求める人物像
  • 社内/社員の様子
  • 社員の紹介
  • 募集要項

マイナビ2018にてエントリー受付中です。

TV番組制作の仕事に携わってみたい!そんな新卒/第2新卒の方の採用を強化中です。

「きたやまおさむ」 アカデミックシアターの各種情報がまとめられています。

ジャンプの映像コンテンツをUSTREAMやYOUTUBEで配信。

ジャンプコーポレーションはテレビ番組制作を中心とした制作会社です。

ジャンプコーポレーションでは、テレビ番組の各種企画や制作を始め映像制作全般の制作を行っている会社です。 テレビ番組制作の実績として代表的なものに「劇的ビフォーアフター」や「世田谷ベース」「健康カプセル!ゲンキの時間」などの番組があります。

また、企業向けのCM/CF/VPの企画/制作もしているだけでなく、大型映像制作委員会の運用や、「きたやまおさむアカデミックシアター」などのイベント企画・制作など多岐に渡った事業展開も行っております。

TOPへ